腕、ひざ下のむだ毛処理について

もともと毛深い私は、中学生の頃からむだ毛の処理を行っていました。特に腕とひざ下は洋服から出るので、ほぼ毎日カミソリで剃っていましたし、時には除毛クリームや、脱毛テープも試したりしました。
除毛クリームは臭いも強く、思っていたほどキレイに毛がとれませんでした。その上、クリームを塗った部位がかゆくなりました。
また、脱毛テープは痛みが強く、肌への負担も大きかったです。
市販の脱毛器も試しましたが、今売られているような熱によって脱毛する機械ではなかったので、痛いし肌は赤くなるしうるさいしで、カミソリのほうがずっと気が楽でした。
最終的にエステで脱毛しましたが、3か月おきの6回コースで、ほとんど目立たなくなりました。そこの脱毛は黒いもの(毛)に熱が反応して、今生えている毛 を毛根ごと焼くというやりかたでした。痛みはほとんどありませんが、膝こぞうの毛は太かったので多少の痛みはありました。施術後は冷たいローションで肌を 鎮静させ、保湿をしっかりしてもらいました。自分ではわかりにくい二の腕もほとんど毛が生えてきませんし、生えても細い目立たない毛が数本だけです。

Comments are closed.